2018年4月27日金曜日

2018/4/27付 中国の夜空に怪光が!

情報ソース:ツイッター



日本時間で27日夜の9時頃より、北京をはじめとした中国の北東部を中心に謎の飛行物体の目撃と、それを撮影した動画のSNSへの投稿が相次いだ。

どうやらこれは、山西省の太原衛星発射センターから打ち上げられた、中国のGPS衛星「北斗」を積んだロケットだということだ。

——高空を飛ぶため、この時間でも日光を横から受けて排気ガスが白く光っているわけだ。
中国は日本との時差が-1時間なので、日本時間で9時なら中国はまだ8時ということになる。
今日は北朝鮮の金正恩と韓国の文在寅大統領が首脳会談を行った日なので、一瞬それに関係したデモンストレーションかとも疑ったが、関係なさそうだ。
なお、こちらのロケット発射スケジュール表には載っていなかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿