1950年、ニューヨークの葉巻型UFO

1950年3月20日/アメリカ/ニューヨーク州ニューヨークシティ
New York City, New York, USA

概要



ニューヨークの夜空に浮かぶ葉巻型UFO?

詳細

星図ソフトで当時の夜空を再現してみたところ、夜7時頃、月齢2.4という極めて細い月が西の空にあった。(サイズは強調してある)
二枚目の写真を見ると、空の下の方が明るくなっているから、これが西の空で、沈んだ太陽の光によって照らされていることがわかる。

つまり葉巻型UFOに見えるものは、月が沈む様子を連続撮影したものを合成した写真なのだ。
UFOの縞模様は撮影間隔が一定でなかったり、雲のために、月が飛び飛びに写ったのだろう。
プロジェクトブルーブックでも取り上げられたというので見たところ、あっさりと「天体(月)」と書かれていた。

参考資料

0 件のコメント:

コメントを投稿