2016/12/4付 赤坂上空の怪飛行物体

情報ソース:TOCANA


実際のストリートビュー
マウスなどで拡大できます
TOCANAが読者から寄せられた情報として、グーグルマップのストリートビューで、東京の地下鉄赤坂駅2番出口上空に奇怪な物体が写っていることがわかった。

——これはテレビのワイドショーでも取り上げられていたが、鳩だということがわかった。
明るさを調整すると尾羽の模様が見える
上部の扇型の部分が尾羽、下の両側が翼、その間がくちばしだ。
鳩とわかりづらいポーズを取った瞬間に写ったこと、見上げる位置のため上下が逆になったこと、空を背景にシルエットになったことなどが重なって奇怪なものに見えてしまったわけだ。
また、テレビでは高い位置を飛んでいるのに大きすぎるというコメントをしていた出演者がいたが、背後のビルの最上階と同じ位置に写っているからといって、同じ高さを飛んでいるわけがない。鳩の方はもっとずっと下を飛んでいるわけだ。一種の目の錯覚とも言える。
思いもしない瞬間の写真というのは、UFOの誤認にも通じるものがあると思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿