2018年3月9日金曜日

2018/3/8付 月面を横切る三角UFO?

情報ソース:TOCANAMailOnline、YouTube

月面を動く黒い影
YouTubeより
UFOと陰謀論のYouTubeチャンネルSecure Team 10が公開したところによると、アマチュア天文家が撮影した月面の映像に黒い三角形のUFOが動いているのが映っているという。
これの撮影者はまだ特定されておらず、Secure Team 10に情報を寄せたのはテキサスのジェット機会社のCEOだという。(それも誰かは書かれていないが)


実際の映像

——たしかに月面を映した映像で何か黒い物体が動いている。
しかし「三角形のUFO」とされる画像は、元の映像を見ればわかるとおりかなりぼや〜っとしたものを画像処理しているので、物体が本当に三角形なのかということについては無理がある。
元の映像はこんなにぼやけている
YouTubeより
月面がぼや〜っとしてゆらゆら揺れているのは、地球の大気の状態が悪いために望遠鏡を通した眺めにも影響が出ているものだ。この映像のように強く拡大した場合にわかりやすい。(こうした星像の揺らぎ具合のことを天体観測の用語ではシーイングという)

遠くを飛ぶ人工衛星か?

結局これがなんなのかはわからないが、地表からかなり遠くを周回している人工衛星が疑わしい。大きなスペースデブリかもしれない。月面に重なって見えるからといって月面を飛行しているとは限らない。
ISS(国際宇宙ステーション)などは地球の地表から数百kmの比較的近いところを周回しているので、月を横切る速度はもっとずっと速い。(もっともこの映像の再生速度も等倍速なのかわからないが)

動画中盤で紹介されている月面を旋回する円形UFOについては別記事に分けた。

0 件のコメント:

コメントを投稿