2018/3/19付 MUFONより/コロラドのリゾート地の怪光群

情報ソース:MUFONの投稿(Case Number 90880)

MUFONより
アメリカ、コロラド州コロラドスプリングスのシャイアン・マウンテン(Cheyenne Mountain)で、2018年3月3日AM12時00分に撮影されたという動画。
極めて明るい光体が低空に浮かび、それが数を増やしたり減らしたりしている。
シャイアン・マウンテンのリゾートで家族や友人達と休暇中、外のパティオで友人が奇妙な光に気づいた。光体との間には湖があり、光が反射していた。
下の方の光が消え、今度は上の方に光が現れた。
照明弾を疑ったが、全ての光体は降下や変化なしに滞空していた。
リゾートの給仕に尋ねても、「10年ここにいるが、そんなものは一度も見たことない」と言われた。
目を離した隙に光体は見えなくなった。
——正確な目撃地、目撃方向がわからないが、すぐそばにシャイアンマウンテン空軍基地があるので、そこの訓練で放たれた照明弾が一番疑わしい。

余談だが、時刻がAM12:00と書かれている。映像から夜中の12時のことだろうが、午前が12時から始まって、次が1時というのはなんか変だ。この場合午前0時、もしくは午後12時とするべきだと思うのだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿